飲食店さんや小売店さんは必須!Googleマイビジネス | エスロフト

飲食店さんや小売店さんは必須!Googleマイビジネス

飲食店さんや小売店さんは必須!Googleマイビジネス

Googleマイビジネスとは

Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなど Google のサービスにビジネスやお店などの情報を表示し、管理するための無料のツールです。

Googleマイビジネスにビジネス情報を登録すると、Google検索結果やGoogleマップなどに表示され、お店の営業時間、定休日、最新情報などを更新・管理でき、お客様に安心して来店してもらうことができます。

特にGoogleマップとの親和性が高く、Googleマップ上でお店検索をしているお客様に非常に有効です。
ルート検索もボタン一つで表示でき、スマートフォンの場合、現在地からお店までのルートを表示してくれたり、クチコミ情報もすぐに確認することができ、お店への集客の手段を用意できます。

しかも簡易的ではありますが、ホームページも無料で作成できます。

飲食店、小売店の皆さまは、絶対活用した方がよいツールです。
ホームページを作るより、Googleマイビジネスに登録し、更新管理した方が有効にお店に集客できるとも言えます。

ただし…Google以外のサービスでは表示されません。

Googleマイビジネスの特徴

Googleマイビジネスの特徴には大きく分けて以下の様なものがあります。

① Google検索やGoogleマップ上に、お店や会社の情報を掲載することができる

店名・電話番号・住所・営業時間などの情報を掲載。スマートフォンで見た場合は、検索結果より先にGoogleマイビジネスが表示され、お客様にクリックしてもらう確率が上がります。
Googleマップでも位置情報をもとに、表示してくれます。

Google検索での表示

Googleマップでの表示

② お店や会社の外観や内観、お店の商品やおすすめメニュー、サービスなどの写真を追加

Googleによると、ビジネスプロフィールに写真を追加しているビジネスは追加していないビジネスと比べ、Google マップでルートが検索される回数が 42% 増加し、ウェブサイトへのリンクがクリックされる回数が 35% 増加するそうです。
お店の最新情報の写真を掲載して、お客様の注意を引きましょう。

③ 簡単に無料のホームページが作れる

この機能を利用すれば、簡単にお店のホームページを作ることができます。見た目はシンプルで、テンプレートが用意されており、スマートフォンに対応したホームページが無料で簡単に作成できます。今、自分のお店のホームページをお持ちでない方はぜひ一度試してみてほしい機能です。
ただし、あくまで簡易版です…

④ クチコミの投稿や返信を管理

クチコミは初めてお店を訪れるお客様にとって重要な情報源です。
そのクチコミを管理・返信することができ、お客様とのコミュニケーションに役立てることができます。

⑤ あなたのGoogleマイビジネスの訪問者情報を閲覧できる

Googleマイビジネスには、あなたのビジネス情報を閲覧したお客様の情報や行動に関するレポート(アクセスログ)を確認できる機能があります。
お客様がどのような方法でビジネスを検索したか、どこから情報にアクセスしたか、どんなキーワードで検索したのか、どういった行動(ホームページの表示回数、電話をかけた数など)を取ったのかなどを確認できます。

このように無料でお店の情報がGoogleの検索結果やGoogleマップに掲載でき、最新情報の更新、商品やメニューの写真も投稿できたり、お客様からのクチコミを管理できたりと、積極的に活用していくべきツールです。

Googleマイビジネスに登録するには?

まずは自分のお店のGoogleマイビジネスの有無を確認

では、Googleマイビジネスに登録するにはどうすればいいのでしょうか?
Googleマイビジネスは、自分が登録していなくても、インターネット上の情報からGoogleが自動的に作成している場合があります。まずは自分の店舗名(店舗名 地域名)で検索してページの有無を確認してみましょう。

Googleで検索後に店舗情報が表示されれば、Googleが自動作成してくれている状態です。
(下図の赤い枠)

「このビジネスのオーナーですか?」をクリックすると、オーナー確認の画面へと進みます。

登録を進めるに当たっては、Googleアカウントが必要です。
持っていない場合は事前にGoogleアカウントを開設しておきましょう。
名前、登録メールアドレス、パスワードを設定するだけで、すぐに作成できます。

オーナー確認の画面に進んだら「このビジネスを管理する権限を持っており、利用規約に同意します」にチェックを入れ、「続行」をクリック。

「確認コードの受け取り方法」を選択する画面に切り替わります。
確認コードとは、お店のオーナーであることを証明するためのコードのことです。

オーナー確認には以下の4つがあります。

①ハガキが郵送されてくる
②電話がかかってくる
③メールが送信されてくる
④Google Search Consoleでのオーナー確認

通常は①または②になるかと思います。
いずれもGoogleマイビジネスに登録された住所、電話番号に連絡がきます。

確認コードが手元に届いたら、確認コードの入力欄に入力して、オーナー確認の完了です。

検索後に自分のお店が店舗情報が表示されなかったら

検索後に店舗情報が表示されなければ、新しくGoogleマイビジネスの登録の作業となります。
店舗名や住所、電話番号などを登録して、最後に先のオーナー確認作業に入ります。

Googleマイビジネスを活用してお客様を逃がさない

Googleマイビジネスは、店舗ビジネスには欠かせないツールとなっています。
現在、スマートフォンを利用しているユーザーはかなりの確率でGoogleマップを活用しています。
例えば、旅行や出張に限らず、外出先で近くのお店を探しているスマホユーザーであれば、Googleマップからお店を探す方法も一般的ななりました。来店しようとするお客様への道案内となるのです。
実店舗を持っていて、まだGoogleマイビジネスに対応していない方は早急に活用していくことをおすすめします。

 

エスロフトでは、Googleビジネスの登録代行サービスのメニューを準備中です。
お急ぎの方は、お気軽にお問い合わせください。